坂と花のある町、後畠では23年度の花壇いついての会議を5月1日に行いました。 今年も後畠町へ訪れてくれる人に喜んでもらえる花壇にしようと思います。 アドバイザーの七尾園芸さんからは、色々役に立つ情報を教えてもらいました。 サルビアなどの連作弱い花は、根の周りにサルビアを好きな最近が集まってくるので連作障害が出る。 肥料のあまり要らない花に肥料をやりすぎると葉や丈ばかり大きくなり花が咲かない。 最近の花苗はピートモスの土で作るのでそのまま植えるとピートモスの中が居心地がいいのでそてへ根が張らない。必ず根切りをして植えると外へ根を張るようになる。 今後の予定 5月22日朝6時 花壇除草 (13班から15班と1班から10班)           除草の後花壇の耕しを行います。剣先スコップのある人は持ってきてください。 6月5日朝6時 花壇へ花苗の植え込みを行います。 また、この日は側溝清掃の日です。 朝7時に土嚢袋、消毒液を後畠バス停で配ります。 班長さんは取りに来てください。 詳しいことは回覧で流します。 よろしくお願いします。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket