わたしのかほり講座  編 今回の生活環境部の講座は エコと 自分たちの住む身の回りの中から自分の香りを作り生活に潤いと癒しをもとうということで下記日程で行われました。 講師 のとスローフーズ 代表 守友 知足氏 午前の部 ●     マルセイユ石鹸作り ●     能登アテとヒノキのアロマオイル抽出 ●     ラベンダーを使ってフラワーバトンを作ろう ●     昼食 石窯で 自分で作ろう手作りピザ 午後の部 ●     廃油を使って作ろう かほり廃油石鹸 定員二十名の募集のところ 参加者人数は少なかったのですが その分 皆さんに丁寧にかほりについて指導することが出来ました。 ●     マルセイユ石鹸作り マルセイユ石鹸は 純粋な油脂(パーム油・ココナツオイル・オリーブオイル・精製水等)を使って無添加で作られる純石鹸で その石鹸を使う時に自分のオリジナルアロマで癒されましょうということで 精神安定によいとされるヒノキチオールの抽出を間にはさみながら作成しました。

ヒノキ

科名:ヒノキ科
揮発度:ベースノート
採油法:心材の水蒸気蒸留法
●気持ちを落ち着けリラックスさせる ●虫を寄せ付けない ●肌の若返り
●     能登アテとヒノキのアロマオイル抽出 抽出させる樹は 講座前日に 地元の関軒製材所より 能登アテ・檜をカンナにかけて引いて貰ったものを抽出させました。その際 能登アテのアロマ抽出水が とても素晴らしく消臭・効果が高いことや 販売もしていることなどお聞きしました。 また 抽出させた水は 消臭・殺菌効果があり アイロン水や室内の消臭殺菌にミスト噴霧すると生活のなかで上手に 私達の身の回りらあるものが心や生活を豊かにしてくれることを学びました。 ●     ラベンダーを使ってフラワーバトンを作ろう 抽出は時間が掛るため その間に朝摘みのラベンダーをサテンリボンで笠編みをするフラワーバトン作りに挑戦しました。集中力を要するため、皆さん、無言で三十分間を過ごしておられました。 ●     昼食 石窯で 自分で作ろう手作りピザ 石窯で焼くピザを作って食べるのは みなさん 初めてらしく生地伸ばしからワイワイと賑やかに楽しくピザを作って食べておられました。小麦粉の値上げと重なったために 全粒粉が手に入りにくく 二枚焼く予定のピザが半分はナンに変わり ピザとナンを食べましたが 中にはナンの方が気に入られた方もおいでのようで。いずれにしても美味しく食べれたのは良かったです ●     廃油を使って作ろう かほり廃油石鹸 家庭で出た廃油を持ってこられた方がいまして 其方の廃油を使って ペットボトルで簡単に作る廃油石鹸の作り方を教えて頂きました。苛性ソーダーの発熱に注意しながら みなさん氷水に入れながら温度計と睨めっこして二十分間 一生懸命にペットボトルを振ってらっしゃいました。 感想 はふーーっ。朝から石窯運んで準備して 皆がワイワイと楽しくピザ食べて 石鹸作って楽しんでもらえてよかったなぁ・・・ このまま第二弾のかほり講座 アロマキャンドル講座も好評だといいなぁ。なにせアロマキャンドルは流行中だしなぁ 沢山きてくれるといいなぁ。秋はキノコだなぁ・・。牛とキノコのステーキなんて すてーーき♡ 御後がよろしいようで・・・。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket